プレスパス!-エンタメ情報を毎日配信-

深川麻衣、独特な恋愛観を持つセリフで“モヤキュン”

元・乃木坂46の深川麻衣が映画初出演にして初主演を務め、三代目 J Soul Brothersのパフォーマーとして活動する山下健二郎と共演する映画『パンとバスと2度目のハツコイ』の予告映像が解禁となった。

モヤモヤしながらキュンとする“モヤキュン”ラブストーリー

パンとバスと2度目のハツコイ

映画『パンとバスと2度目のハツコイ』は、恋愛映画の旗手として注目を集める今泉力哉が描く完全オリジナルストーリー。独自の結婚感を持った“恋愛こじらせ女子”の主人公・ふみと、偶然再開した初恋相手・たもつが織りなす、コミカルでちょっと切ない、新しい恋愛群像劇となっている。

パンとバスと2度目のハツコイ

パンとバスと2度目のハツコイ

このたび解禁となった予告映像は、深川麻衣演じるパン屋で働く市井ふみがごく平凡でありながら「今まで付き合ってきた人と私と何が違うの?」「何でその人たちとは別れたのに、私とは別れないって言い切れるの?」「私は一人になりたくなっちゃう人なんだと思う、寂しくありたいんだと思う」と独特な恋愛観を持つセリフから始まる。オリジナリティ溢れる描写で恋愛映画の旗手として注目されている今泉力哉監督の世界観の中で繰り広げられる、恋愛こじらせ女子のモヤモヤしながらキュンとする“モヤキュン”ラブストーリーが垣間見える映像となっている。

映画『パンとバスと2度目のハツコイ』は、2018年2月17日(土)より全国公開。

(C)2017映画「パンとバスと2度目のハツコイ」製作委員会

関連リンク

桐谷美玲、“イヤな女”から“イイ女”へ?『リベンジgirl』本予告
黒木華&野村周平W主演『ビブリア古書堂の事件手帖』実写映画化
大好きだった“アイドル”が、20年の時を経て再結成!?
確かな演技力と抜群の存在感。映画『不能犯』今野浩喜に注目

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

Facebookでコメントする