プレスパス!-エンタメ情報を毎日配信-

「最高の訃報記事」に欠かせない4つの条件とは?

シャーリー・マクレーンとアマンダ・セイフライドが初共演を果たす映画『あなたの旅立ち、綴ります』(原題:THE LAST WORD)が18年春に日本公開されることが決定した。

映画『あなたの旅立ち、綴ります』日本公開決定

ビジネスの成功で財を成した老婦人のハリエット・ローラー(シャーリー・マクレーン)は何不自由なく暮らしていたが、80代に入ってから孤独と死への不安を感じていた。そこで、ハリエットは自身の訃報記事を生前に執筆することを思いつき、地元の若い新聞記者であるアン・シャーマン(アマンダ・セイフライド)に依頼する。しかし、自己中心的なハリエットのことを良く言う人はおらず、理想とかけ離れた原稿を読んだ彼女は、“最高の訃報記事”に欠かせない4つの条件を満たすため、自分を変えることを決意。その要素とは、家族や友人に愛されること、同僚から尊敬されること、誰かの人生に影響を与えるような人物であること、そして記事の見出しになるような人の記憶に残る特別な何かをやり遂げることだった。何事にも強気なハリエットと一歩を踏み出す勇気のないアン。正反対の2人はぶつかってばかりいたが、いつしか世代を超えた友情が芽生え始めていた。そんなハリエットとの出会いが人知れず悩みを抱えていたアンの未来をも変えていくことに――

あなたの旅立ち、綴ります

映画『あなたの旅立ち、綴ります』は、ビジネスの成功で財を成した老婦人と、彼女から訃報記事を生前に執筆することを依頼された若い女性新聞記者との、終活を通じて描かれるハートフルストーリー。

60年以上という長いキャリアを誇る女優シャーリー・マクレーンが老婦人のハリエットを、地元の若い新聞記者であるアンを、同世代の女性から人気を集める若手女優のアマンダ・セイフライドが演じる。2人は本作で初共演を果たし、さらに同作のプロデューサーを共に兼任する。メガホンをとるのはマーク・ペリントン監督。

映画『あなたの旅立ち、綴ります』は2018年春、シネスイッチ銀座、新宿ピカデリーほか全国ロードショー。

(C)2016 The Last Word, LLC.All Rights Reserved.

関連リンク

イーサン・ホーク、役を受けた理由は妻との「約束」
異文化結婚の前に立ちはだかるのは?本人が主演!『ビッグ・シック』
世界のセレブを魅了する“ドリス・ヴァン・ノッテン”の素顔とは?
テイラー・スウィフトをねじ伏せた…!美貌の歌姫サマンサ・バークス

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

Facebookでコメントする