プレスパス!-エンタメ情報を毎日配信-

カオリがモッコリ制裁!?実写版「シティハンター」本編映像

映画『シティーハンター THE MOVIE 史上最香のミッション』から、カオリが“ガチハンマー“を振り回す本編映像が公開された。

©Pierre Lacheau & Axel Films Production

「シティーハンター」のカオリと言えば、100tハンマーが欠かせないキャラクター。本作では、100tのハンマーではないが、ガチハンマーを振り回す姿はまさにカオリそのものだ。フィリップ・ラショー監督は「カオリはバランスが難しかった。でも、原作者の北条司先生が初めてこの作品を観てくださった時もカオリを一番褒めてくれたんだ」と明かしている。

カオリを演じたエロディ・フォンタンは「監督の希望は、カオリが漫画に忠実であることだった。でも、彼女がちゃんと実在する人間に見えるように、私自身を反映させることも望んでいたの。『シティーハンター』の世界を知らない人たちも共感して、理解できるようにするには、カオリのキャラクター像が現実離れしすぎてもダメだから」と役作りは慎重だったと語る。そして「この映画はアクションもコメディもあって、笑ったり、ドキドキしたり、感動したりできるから、とても豊かな作品になっている。これは私が『シティーハンター』のアニメを見たときに感じた印象どおりなの」と彼女自身も幼少期に『シティーハンター』を観て育ったからこそ、本作への自信をのぞかせた。

映画『シティーハンター THE MOVIE 史上最香のミッション』は大ヒット公開中。

©AXEL FILMS PRODUCTION – BAF PROD – M6 FILMS

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

Facebookでコメントする