プレスパス!-エンタメ情報を毎日配信-

宮沢りえ、12年ぶりのアニメ映画主演『ムーミン谷とウィンターワンダーランド』

今もなお世界中の人びとから愛されているムーミンの物語を、パペットアニメにて描く劇場版最新作『ムーミン谷とウィンターワンダーランド』(原題:MOOMINS and the WINTER WONDERLAND)が、12月2日より日本公開される。

ムーミンがはじめて体験する冒険と喜びの物語

ムーミン谷とウィンターワンダーランド

秋が終わり、冬が始まろうとする頃、ムーミンはまもなくやってくるという「クリスマス」の存在を知ります。冬になると春まで眠るムーミン一家にとって、初めて耳にするその名前。「クリスマスさんってどんな人?」クリスマスを探しに出かけたムーミンが出会う不思議な冬の魔法、やがて訪れる最高の夜――

ムーミン谷とウィンターワンダーランド

映画『ムーミン谷とウィンターワンダーランド』は、フィンランドの作家のトーベ・ヤンソンの描くムーミンの物語を原作にした、パペットアニメによる劇場版映画シリーズ最新作。本作は、ヤンソンが自ら監修し、78年から82年にポーランドのSe-Ma-Forスタジオが制作したオリジナルシリーズを、フィンランドで最新技術にてデジタル・リマスター化し、新たな傑作として蘇らえさせたもの。

ムーミン谷とウィンターワンダーランド

2017年は、ムーミンが生まれたフィンランドの独立100周年で、本作はメモリアルイヤーを飾る記念作品として認定されている。本作では、映画シリーズ初となる冬のムーミン谷が舞台となる。

ムーミン谷とウィンターワンダーランド

本作で主人公・ムーミントロールの声を今回担当するのは、女優・宮沢りえ。これまでにもナレーションや実写映画の吹き替えでも声の演技を披露してきた彼女が、劇場版アニメの吹き替えとしては12年ぶりとなる主演をつとめる。そのほかには、森川智之、朴璐美といった人気声優が出演するほか、ナレーションを神田沙也加がつとめる。

映画『ムーミン谷とウィンターワンダーランド』は、2017年12月2日(土)より全国ロードショー。

スライドショーには JavaScript が必要です。

(C)Filmkompaniet / Animoon
Moomin Characters(TM)

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

Facebookでコメントする