プレスパス!-エンタメ情報を毎日配信-

チャン・ハンユー&福山雅治W主演!ジョン・ウー監督、アノ名作を再映画化

ジョン・ウー監督最新作、チャン・ハンユー&福山雅治のW主演のアクション映画『マンハント』が18年2月に全国公開されることが決定、特報動画が解禁となった。

伝説再び!時代を撃ち抜く衝撃アクション!

マンハント

実直な国際弁護士ドゥ・チウ(チャン・ハンユー)がある朝目を覚ますと、自分のすぐ側に女の死体が横たわっていた。現場の状況証拠はすべて彼が犯人だと示しており、突如として殺人事件に巻き込まれてしまう。罠にはめられたことに気づき逃走するドゥ・チウ。すぐさま警察による大規模な捜索が始まる。正義感溢れる孤高の敏腕警部の矢村(福山雅治)は独自の捜査でドゥ・チウを追いつめていく。彼に近づく程に、この事件に違和感を覚える矢村。完全に信じることはできないながらも徐々に見解を変え、やがて2人の間に絆が芽生えていく。矢村はドゥ・チウの警察への引き渡しを拒否し、共に真実の追及を決意する。追われながらの追跡。闇が濃くなる度に2人の危険度も増していく。果たして事件の裏にどんな陰謀が隠れているのか――

マンハント

映画『マンハント』は、故・高倉健主演の『君よ憤怒の河を渉れ』(1976)の原作である、西村寿行の同名小説を、ジョン・ウー監督の手によって再映画化する作品。殺人事件に巻き込まれ犯人の汚名を着せられた男と、彼を追う刑事、2人が事件の真相に立ち向かう姿を描く。

マンハント

殺人の濡れ衣を着せられた男ドゥ・チウ役をチャン・ハンユー、彼を追う刑事・矢村聡役を福山雅治がW主演で演じる。そのほか、チー・ウェイ、ハ・ジウォン、アンジェルス・ウー、日本からは國村隼、竹中直人、倉田保昭、斎藤工、桜庭ななみ、池内博之、TAO、トクナガクニハル、矢島健一、田中圭、ジョーナカムラ、吉沢悠らが脇を固める。

マンハント

本作は3か月以上におよぶオール日本ロケを敢行。二丁拳銃アクション、白い鳩、スローモーションとカット割り…確立されたアクション流儀はそのままに、ジョン・ウー監督の手により、40年の時を経て新たな進化を遂げたサスペンス・アクションが期待される。

マンハント ポスター

映画『マンハント』は、2018年2月上旬全国ロードショー。

(C)2017 Media Asia Film Production Limited All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

Facebookでコメントする