プレスパス!-エンタメ情報を毎日配信-

『ボス・ベイビー』ゴールデン・グローブ賞にノミネート

全米で『美女と野獣』を抑え、初登場第1位、そして2週連続第1位を獲得、全世界で約540億円(8/29付けBoxOfficeMojo調べ)を稼ぎだした『ボス・ベイビー』が、第75回ゴールデン・グローブ賞でアニメーション作品賞にノミネートされた。

『ボス・ベイビー』が米GG賞にノミネート

ボス・ベイビー

全米ベストセラーとなったマーラ・フレイジーによる絵本「あかちゃん社長がやってきた」にインスパイアされ、『マダガスカル』シリーズのトム・マクグラスが監督を務める本作は、全世界で大ヒットを記録。本国では既にパート2の制作が決定している。日本語版では、ボス・ベイビー役をムロツヨシ、ボス・ベイビーに振り回される兄のティム役を芳根京子。さらに、大人になったティム役に宮野真守、兄弟の両親が務める会社のCEO、フランシス・フランシス役に山寺宏一と実力派人気声優陣が吹替えを務めることでも、大きな話題を集めている。

アニメーション界のアカデミー賞と称される第45回アニー賞でも、5部門(作品賞、監督賞、キャラクター・アニメーション賞、キャラクター・デザイン賞、ストーリーボーディング賞)のノミネートを果たしており、2018年2月3日[現地時間]に行われる授賞式を前に各メディアで注目を浴びている。

(C)2017 DreamWorks Animation LLC. All Rights Reserved.

関連リンク

『ペンタゴン・ペーパーズ/最高機密文書』米GG賞、6部門にノミネート!
ホン・チャウ、映画出演2作目『ダウンサイズ』で米GG賞にノミネート
『ロング,ロングバケーション』ヘレン・ミレンが、米GG賞にノミネート
宮沢りえ、12年ぶりのアニメ映画主演『ムーミン谷とウィンターワンダーランド』

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

Facebookでコメントする